葉酸の摂取は食費よりも葉酸サプリが有効

葉酸は造血作用や細胞分裂の働きがあり、体にとっては重要な役割がある栄養素です。葉酸の摂取は、食品からもできますが、葉酸サプリから摂取することをすすめられます。

葉酸は特に野菜が多く、果物や納豆など様々な食品に入っています。しかし、葉酸は水溶性のビタミンなので、水に溶けやすく熱に弱い性質があります。食品を調理する際に葉酸が流れ出てしまい、口に入るころには半分程度になってしまいます。

そして、やっと口に入っても体内吸収率が悪いため、体内に入った分の約半分に程度しか吸収できません。吸収できなかった分は体の外に排出されてしまいます。

そこで、有効なのが葉酸サプリです。体内吸収率にこだわって作られています。合成葉酸は約90%の体内吸収率があるため、含有量の大半を摂取できることになります。

毎日必要量を摂りたいからこそ、便利で手軽に摂取できる葉酸サプリがすすめられています。

葉酸サプリは赤ちゃんに影響がないものを選ぶ

体のために、そして赤ちゃんのために葉酸サプリを摂取します。赤ちゃんに影響が出ない無添加で、安心安全な葉酸サプリを選びます。

葉酸サプリは、多くの会社で作られています。どのようなものを飲みたいのか、比較するとよくわかります。

葉酸の含有量、その他のビタミンも必要か、金額、飲みやすさなどです。葉酸サプリは、妊活中から産後まで飲むと、赤ちゃんの成長や健康に効果が期待できます。

葉酸サプリと食事から葉酸を摂取するのが理想

栄養は、葉酸サプリに頼るだけでなく、食品からも摂取するのが理想です。

野菜や果物は葉酸以外にも、食物繊維やビタミン、ミネラルなどを多く含んでいます。排泄を促し、体の調子を整えることができます。

これらも、健康な赤ちゃんを産むために大切な栄養素です。そして、葉酸サプリを活用することは、欠かさず葉酸を摂取するのに有効です。

葉酸は、女性だけでなく男性も一緒に摂取することで妊活が進み、健康な赤ちゃんを授かることに結びつきます。