筋トレマニアのおっさんがDCCを買う理由

筋肉サプリ DCC
私は筋トレ歴10年以上のおっさんです。40も手前になってくると、若いころとは違い、非常に筋肉が落ちやすくなってきます。

また、若いころと違うのは体力面だけでなく、怪我もしやすくなってきますので、関節や筋肉をいたわりつつ、効率的にトレーニングをおこなうことが重要となってきます。

そこで今回、おおいに頼ってやろうと思うのが、このDCCです。

ワタクシ、いままでは「プロテインこそ至高」という考えをもっており、筋肉系のアプリは怪しいお薬だと思っていました。

ですが、プロテインだけでは体の停滞を解消できず、更なる改善を求められた時に出会ったのがDCCです。

ワタクシのように、筋肉系サプリに先入観をもってしまう方は、DCCの説明をよく読んでみてください。

筋肉をつけるには、
運動

休息

栄養補給

によって成り立つのですが、筋トレ上級者になればなるほど、この栄養補給のレベルがよりシビアになってきます。

DCCには、筋肉を育てるのに必要なクレアチン、HMB、BCAA、さらにはイミダ15というスタミナ向上にかかわる成分も含まれています。

また、他にも活力みなぎるブラックジンジャー、コレウスフォルスコリ、その他酵素系の成分もあり、日常生活の疲れを癒してくれそうな成分がぎっしり詰まっています

。なんか筋肉サプリではなく、万能サプリとしてもっと広く認知させたいくらいですね。

私は筋肉にかける予算(?)を毎月確保しておりますので、そこにDCCも予算計上しました。この手のサプリは続けないと確実な成果は表れませんので、定期購入をされた方が結果的に安く済みます。

※逆に、短期間でやめてしまうと十分に成果が出ず、もったいないです。

使用感ですが、接種してから1週間ほど仕事が忙しく、まったくトレーニングができていませんでした。

1週間ぶりにトレーニングをおそるおそる再開しましたが、思ったほど体力が落ちておらず、むしろリフレッシュした感じで軽快に動くことができたくらいです。

これは、DCCに配合されている酵素系の成分のおかげだと思います。筋肉を休めて良いリフレッシュができました。

また、2~3週間ほどDCCを接種しながらトレーニングを続けたところ、体脂肪が15%から13%に下がり、体重は1キロ程度増えました。

これは、体内の脂肪が減って筋肉が増えたことを意味しています。トレーニングの量は今までと同じだったので、想像以上の成果に自分でもびっくりしています。

トレーニングにはプロテイン、という固定概念がありましたが、これからはDCCを活用し、より質の高い栄養補給が重要であることを発見できた良い機会でした。

皆さまもぜひ。(初回はお得です)